tozen想//ツレヅレなるままに、その日暮し。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


日本という国に生まれて(7)

それからというもの、自分は色々な本を読みました。
その中には今までの自分の考え方に沿った本、
これまでは絶対に読まなかった本。色々読みました。
 
その中でわかったことを少しだけ書き連ねて行きます。
 
・学校で教えられているものが正しいとは決して限らないこと。
・マスコミ等には学生運動で失敗した人間などが入り込み偏向した報道を行っている可能性があること。
・第二次世界大戦、特に大東亜戦争に関しては、全てが敗戦国が悪いということではないこと。
・従軍慰安婦などの情報には捏造されたものもあるということ。
・台湾などは日本の統治を必ずしも侵略ととらえている人ばかりではないということ。
 
もしかすると、これすらも、資料批判等をしていない部分などがあるかもしれません。
ただ、自分の中で、一つ、確実に言えることがあります。
 
それは、自分の世界が広がったこと。
 
次回で自分が学んだことを書き、筆を置こうと思います。
 

思想 | trackback(0) | comment(0) |


<<日本という国に生まれて(8) | TOP | 日本という国に生まれて(6)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tozensousou.blog.fc2.com/tb.php/17-57498d1c

| TOP |

プロフィール

ひろりんちょ

Author:ひろりんちょ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

tozen想カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

プロフィール

ひろりんちょ

Author:ひろりんちょ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。