tozen想//ツレヅレなるままに、その日暮し。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


鬼灯の冷徹

鬼灯の冷徹(1) (モーニング KC)鬼灯の冷徹(1) (モーニング KC)
(2011/05/23)
江口 夏実

商品詳細を見る


地獄にて繰り広げられるコメディー。

主人公の鬼灯さんはきちんと仕事をこなす官吏。
ちょっと頼りなげな閻魔大王を補佐して地獄を切り盛りします。

そんな鬼灯さんですが、ちょっとサディスティックです。
その犠牲になるのは、主に上司である閻魔大王と、白澤さん。
クスリとも笑わないその姿は逆に爽快ですらあります。
でも、お茶目な一面も覗かせる、奥の深いお人(鬼?)です。

現在2巻まで出てます。
一度手に取ると最後まで見てしまうこと請け合い。

読書 | trackback(0) | comment(0) |


<<日本という国に生まれて。 | TOP | アジアンカンフージェネレーションの魅力について本気出して考えてみた。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tozensousou.blog.fc2.com/tb.php/10-663fcf97

| TOP |

プロフィール

ひろりんちょ

Author:ひろりんちょ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

tozen想カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

プロフィール

ひろりんちょ

Author:ひろりんちょ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。